スポンサーリンク

クレソンの卵とじスープ

爽やかな風味のふんわりソープ|クレソンの卵とじスープ

【材料:一人分】

  • クレソン…18g(採れただけ)
  • 卵…1個
  • 水…200cc
  • 丸鶏がらスープ…小さじ1と1/3
  • 鶏ひき肉…30g
  • 酒…大さじ1
  • 塩…少々
  • ブラックペッパー…少々
  • 醤油…小さじ1
  • 水溶き片栗粉…(水:片栗粉=1:1)適量

実際に使ったのはオオバタネツケバナですが、食味は同じなので、クレソンと同様の調理ができます。

クレソンオオバタネツケバナについての詳細は、こちらをご覧ください。

 
鍋に水200ccを入れてひと煮立ちさせたら、ひき肉30gをほぐし入れ、アクをすくい取ります。

酒大さじ1、塩少々、ブラックペッパー少々を加えます。

 
3cmの長さに切ったクレソンを入れさっと煮たら、弱火にして水溶き片栗粉を少しずつ入れながらとろみをつけます。
再び煮立てて、溶き卵を細く流し入れてふんわりかき混ぜます。
醤油を加えて混ぜ合わせます。


器によそったら出来上がり!

ふんわりまろやかな卵スープに爽やかなクレソンの香りが加わってうまいです!
ただ、クレソンがちょっと固いというか、こんなに繊維質なのかな。
花が咲く前の葉を使えばもっと柔らかいのかもしれない。花は苦味が強いと聞いたけれど、特にそんなこともなかったです。

今度は花が咲く前のものを採って食べてみたいと思います。

上記した通り、今回の物は厳密にはクレソンではなくオオバタネツケバナですが、食味は同じで調理法も共通で問題ないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました