美味しいお勧めキノコ

実際に自分で採って料理して食べてみたおいしいキノコをご紹介。ぜひ、皆さんもキノコ狩りを楽しんで下さい。

スポンサーリンク
きのこハ行

ハナビラタケを採ろう!

βグルカン含有量が多く抗がん作用でも注目|ハナビラタケ ハナビラタケ(ハナビラタケ科・発生地:主にアカマツ、カラマツなどの針葉樹の根元付近や切り株) 名前の通り花びらのような形をした個性的なキノコ。色合いは白〜クリーム色ですが、食........続きを読む。
2021.07.23
きのこタ行

チャナメツムタケを採ろう!

地上に生えるナメコのようなキノコ|チャナメツムタケ チャナメツムタケ…(モエギタケ科・発生地:カラマツなどの針葉樹林を中心に広葉樹林、雑木林などの地上)別名ツチナメコと言われるように、地上に生えるナメコのようなキノコで、........続きを読む。
2021.01.13
きのこサ行

シモフリシメジを採ろう!

シーズンの終わりを告げるキノコ|シモフリシメジ シモフリシメジ…(キシメジ科・発生地:マツ、ツガ、モミなど針葉樹林の地上) 他のキノコが終わり、霜が降りる頃に生えてくるのでシモフリシメジと呼ばれます。 マツタケが採れるアカマツ林........続きを読む。
2021.01.13
きのこカ行

クリタケを採ろう!

見た目がいかにも美味しそうな人気者|クリタケ クリタケ…(モエギタケ科・発生地:広葉樹、特にクリ、ナラ、クヌギの切り株や倒木など) きのこ狩りも終盤に近づいて他のきのこがあまり採れなくなる頃にたくさん採れるきのこです。ただ、最近........続きを読む。
2021.01.13
きのこカ行

コウタケを採ろう!

香り高き個性派高級キノコ|コウタケ コウタケ…(マツバハリタケ科・発生地:マツと広葉樹の混生林の地上に束生) ※以前はイボタケ科に分類されていましたが、現在はマツバハリタケ科とされています。傘にトゲトゲした鱗片状のイボのようなも........続きを読む。
2020.11.18
きのこカ行

クロカワを採ろう!

通好みのほろ苦い高級キノコ|クロカワ クロカワ…(マツバハリタケ科・発生地:マツなどの針葉樹林の地上) 地域によってはウシカワとも呼ばれている通り、灰色〜黒色をして傘の表面は牛革のようにツルッとしていてかなりしっかりしたキノコで........続きを読む。
2020.11.18
きのこマ行

マツタケを採ろう!

言わずと知れたキノコ界の王様|マツタケ マツタケ…(キシメジ科・発生地:主にアカマツ林の地上) 日本人なら誰でも知っている高級食材。キノコの王様と言えるでしょう。 主にはアカマツ林に生えますが、クロマツ、エゾマツ、ツガなど林にも........続きを読む。
2020.11.18
きのこハ行

ハナイグチを採ろう!

旨味たっぷりで汁物には欠かせないキノコ|ハナイグチ ハナイグチ(イグチ科・発生地:主にカラマツなどの針葉樹林の地上)カラマツ林によく出るキノコで、アミタケ、ショウゲンジとともに三大雑キノコと言って良いでしょう。リコウボウ、ジコボ........続きを読む。
2020.11.18
きのこサ行

ショウゲンジを採ろう!

シャキシャキした歯切れの良さが人気|ショウゲンジ ショウゲンジ…(フウセンタケ科・発生地:マツなど針葉樹林の地上) アミタケ、ハナイグチとともに三大雑キノコです。マツタケが本格的に採れる前からアカマツ林ではよく採れます。傘は淡い........続きを読む。
2020.11.18
きのこサ行

サクラシメジを採ろう!

茹でると桜色が黄色に変わる|サクラシメジ サクラシメジ…(ヌメリガサ科・発生地:コナラ、ミズナラなどの広葉樹、混生林の地上) 桜色をした傘が特徴で、まとまって生えることが多く、マツタケ同様にフェアリーリングと呼ばれる大きな環を........続きを読む。
2020.11.18
きのこア行

ウラベニホテイシメジを採ろう!

ほんのりした苦みが特徴の大型シメジ|ウラベニホテイシメジ ウラベニホテイシメジ(イッポンシメジ科・発生地:マツと広葉樹の混生林の地上) 傘は灰色〜灰色がかった黄土色で、白い繊維状のかすり模様ができます。 白い繊維状のか........続きを読む。
2020.11.18
きのこカ行

クリフウセンタケ(ニセアブラシメジ)を採ろう!

すき焼きに入れると最高!|クリフウセンタケ(ニセアブラシメジ) クリフウセンタケ…(フウセンタケ科・発生地:広葉樹林、混生林の地上) 正式名称はニセアブラシメジですが、俗称のクリフウセンタケの方が通っています。 広葉樹、特........続きを読む。
2020.11.18
美味しいキノコ

コガネタケのおろし和え

見た目は毒っぽいけど旨みのあるキノコ|コガネタケのおろし和え どうみても毒キノコにしか見えないコガネタケ。 インパクト抜群の存在感です。 必ず茹でこぼしてから調理しましょう。   全体を覆っている黄土色の粉は洗うと落ちて、普通........続きを読む。
きのこカ行

コガネタケを採ろう!

見た目は完全に毒キノコだけど・・・|コガネタケ コガネタケ…(ハラタケ科・発生地:民家近くの道端や田畑の畦、林地などに群生)山奥ではなくて、人里近くの林道脇や田畑の畦などに何本かまとまって生えます。大きくなるので見た目のインパクト........続きを読む。
きのこカ行

キンチャヤマイグチを採ろう!

柄の独特の模様が特徴|キンチャヤマイグチ キンチャヤマイグチ…(イグチ科・発生地:シラカバ林など高地の林の地上)艶のない茶色っぽい傘と、黒いつぶつぶのある柄が特徴のキノコ。シラカバの木がある林など比較的高い山の林の中に生えます。........続きを読む。
2020.11.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました