スポンサーリンク

ニンギョウタケのクリームシチュー

ニンギョウタケのクリームシチュー(5皿分)

・ニンギョウタケ…重さは計らなかったけど写真くらいの量(笑)
・鶏むね肉(ホントはもも肉の方が良い)…200g
・玉ねぎ…1/2個
・ジャガイモ…中2個
・ニンジン…1/2個
・ブロッコリー…1/2個
・サラダ油…大さじ1
・水…700cc
・牛乳…100cc

150917ニンギョウタケシチュー01 150917ニンギョウタケシチュー02
材料です。左の方に写っている茶色っぽいのがニンギョウタケです。
ブロッコリーとニンギョウタケは一口大にカットして下ゆでしておきます。ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、鶏肉を一口大に切り、サラダ油で炒めます。

150917ニンギョウタケシチュー03
鶏肉、玉ねぎに火が通ったら、ニンギョウタケと水700ccを加えて煮ます。沸騰後、アクを取りながら15分ほど中火で煮込みます。
具材が柔らかくなったら、一旦火を止めて、ルウを割り入れて溶かします。
今回は市販のルウを使うので簡単。「ハウス北海道シチュー」です。「北海道」とつくだけで、美味そうでしょ、なんだか(笑)

150917ニンギョウタケシチュー05 150917ニンギョウタケシチュー06
とろみがつくまで弱火で5分ほど煮込みます。
牛乳100ccを加え、この時点でブロッコリーも投入(あんまり火を通し過ぎたくないので)、さらに5分ほど煮込めば完成です。

150917ニンギョウタケシチュー07
美味そうでしょー!!

実際、美味かったのですが、一つだけ失敗点が。
このニンギョウタケ、ひらひらした部分は食感もプリプリして美味いのですが、石突きに近い部分はかなり苦さにエグミが加わり、はっきりいって不味いんですよ。下処理する時に、かなり下の方も使いましたが、思い切って切り落としちゃえば良かったなー。まぁ、それでも食べられないほどじゃないので、全部食べましたが(^_^;)
ニンギョウタケは他には炒め物や、天ぷらもイケそうな気がします。
ともかく、ひらひらした部分のみを調理しましょう(^_^)

他にクリームシチューに向いていそうな天然キノコは、ホンシメジシモフリシメジアイシメジカノシタなんかも良さそうです。
そして、具材も今の時期だったら鶏肉の代わりに、秋鮭もいいですねー(^_^)

テレビでシチューのCMを見ると、あぁー、寒くなってきてもうすぐ冬だなーと思います。夏にはCM見て、カレー食べたくなるし。食品メーカーの思う壺(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました