スポンサーリンク

コシアブラのおひたしと油味噌

コシアブラと言えば天ぷらが定番ですが、今回は他の料理も試してみました。

ほろ苦さがやみつきになる|コシアブラのおひたし(塩ゆで)

140501コシアブラ01
塩を入れて沸騰させたお湯で30秒くらい茹でて、すぐに冷水で冷やすと、きれいな緑色になります。
かなり伸びたものも入っていますが、このくらいまでのものは普通に食べられます。
醤油をつけて食べると、少し苦みがあって大人の味って感じだけど、さっぱりしていてうまい。
天ぷらよりもコシアブラそのものの味が良くわかるので、一度お試しを。簡単だし。

油との相性は抜群|コシアブラの油味噌

140501コシアブラ03
サラダ油を引いたフライパンで、コシアブラを炒めます。しんなりしてきたら、(味噌大さじ1、みりん大さじ2、すりゴマ大さじ2)の割合でまぜた調味料を入れて、さらに少し炒めると出来上がり。こちらも簡単。
油で炒めることで、苦みが飛んで、子どもでも食べやすい味ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました