スポンサーリンク

ニセアカシアの天ぷら

ふんわりサクッと香り高い天ぷら|ニセアカシアの天ぷら

150520ニセアカシア03 150520ニセアカシア04
高い木の手が届くところから、少しだけ採ってきたニセアカシアの花。
ボウルに水を張って、やさしく洗います。ニセアカシアの花ってすごく良い香りしますねー。
これの匂いを使って芳香剤つくれば良いのに。そのくらい優しくて良い香り(^_^)

150520ニセアカシア05 150520ニセアカシア06
洗った花をペーパータオルなどで軽く押さえて水を切り。バットなどに薄力粉を少し広げ、ニセアカシアの花を転がして薄く粉をまぶします。
手で持って衣をつけ、180℃に熱した油で揚げます(おいしい天ぷらの作り方はこちら)。

150520ニセアカシア0107
出来上がりです! 塩で食べるのがおすすめですね。
ほんのり香りも残っていて、軽〜い食感がいいですね(^o^)
ただ、もう少し薄力粉の量を減らした衣の方が良かったも。

150520ニセアカシア08
後日もっと薄めの衣で揚げてみました。
最初のものは、美味しい天ぷらの揚げ方で説明した薄力粉を80gにしましたが、今回は50gへと大幅ダウンしてみました。
見た目は、花の形が残っているし、香りも立っていて良いような気もしますが、衣が薄すぎるとどうも花が油を吸収してしまうらしく、ちょっと油っぽい仕上がり・・・・
薄力粉の量はおそらく65gくらいがいいんじゃないかと思います。

この花の天ぷらだけをたくさん食べるってものじゃないですが、他の天ぷらにこれが添えられているとほんのり良い香りがして、季節を感じられますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました