スポンサーリンク

ヨモギとノビルの餃子

春の野草を練り込んで|ヨモギとノビルの餃子

【材料:12個分】

餃子の皮
・強力粉…100g
・ヨモギペースト…30g
・熱湯…60cc
・打ち粉…適量
(蕎麦用の打ち粉がなければ、片栗粉や小麦粉でも良い)
餃子のタネ
・豚ひき肉…100g
・ノビル…100g
・ショウガ…15g
・ニンニク…1片
・日本酒…大さじ1/2
・醤油…大さじ1/2
・ゴマ油…大さじ1/2
・塩…小さじ1/2
味付け用
・味の素丸鶏がらスープ

餃子の皮にヨモギを練り込む。

160423ヨモギペースト02 160423ヨモギペースト03
採ってきたヨモギ60gを洗って1分強茹でて冷水にさらして、水気を絞ります。
できるだけ細かくみじん切りにします。
前回はみじん切りにせずにそのまますりつぶそうとしたので、大変でした(>_<)

160423ヨモギペースト04
今回はスムーズにすりつぶせます。ヨモギペースト70gくらいできました。
これの一部を使います。この辺りまで前日にやっておくと楽ですね。

160423ノビル餃子02 160423ノビル餃子03
強力粉100gにヨモギペースト30gを入れ、熱湯60cc(実際には70cc入れてちょっと水分多くなっちゃいました)をどばっと入れてすぐに箸でグルグル勢いよくかき混ぜます。
ヨモギペーストが団子状になっちゃいますが、気にせずどんどんかき混ぜます。

160423ノビル餃子04 160423ノビル餃子05
ヤベっ、水分多すぎてベトベト。ヨモギペーストに含まれている水分を計算に入れなかった。上記の通り、熱湯は60ccくらいが良いと思います。
強力粉を少し追加してごまかします(笑)
手打ちそばだと後から粉追加は致命的ですが、餃子の皮なら大丈夫。

160423ノビル餃子06
なんとかヨモギ入り餃子皮の生地完成。ラップをかけて20分くらい寝かせます。

続いてタネ(具)作り。

ノビル入りのタネ作り。

160423ノビル餃子07 160423ノビル餃子08
今回の主役ノビル。根を切り取り薄皮一枚剥いてきれいに洗います。
球根部分を切り落としてみじん切り。ノカンゾウの餃子の時はキャベツも入れたけど、ノビルは球根部分にかなり水分あるので、全量ノビルでもジューシーになりそう。

160423ノビル餃子09
葉の部分もみじん切り。にしてみたけど、これはもっと長めに切っても良い。
玉ねぎと一緒で涙が出てきます(T_T)

160423ノビル餃子10 160423ノビル餃子11
ノビルのみじん切り100g、豚ひき肉100g、ニンニクのみじん切り1片分、ショウガのみじん切り15gを用意。
日本酒大さじ1/2、醤油大さじ1/2、ゴマ油大さじ1/2、塩小さじ1/2を加えて粘りがでるまでよく練ったらタネの完成。

餃子の皮を伸して、タネを包む。

160423ノビル餃子12 160423ノビル餃子13
ここからはノカンゾウの餃子と同じなので詳しくはそちらを見てね。
打ち粉を振って、寝かせておいた記事を棒状に細長く伸ばします。
12等分に切って皮を円く伸していきます。

160423ノビル餃子14 160423ノビル餃子15
あれ、前回と同じように伸したけどなんか大きめの皮になったな。
あ! 途中で粉追加したから生地の分量多くなってること忘れてた(^_^;)
まぁ、大きな問題ではない。
具を包んでいきます。

160423ノビル餃子16 160423ノビル餃子17
緑色の餃子完成!
やっぱりでかいぞ、結構(笑)

160423ノビル餃子18 160423ノビル餃子19
今回は水餃子にしようと思ったけど、スープ餃子に予定変更。とりあえず、6個だけ使います。
ノビルの青い部分を少し5cmくらいに切っておきます。
鍋に500ccのお湯を沸かして、餃子を入れます。最初だけ、鍋底に餃子がくっつかないように箸で泳がせながら茹でます。

160423ノビル餃子20 160423ノビル餃子21
フタをして2分くらい加熱したら、さきほど切ったノビルともやし一掴みを入れます。

160423ノビル餃子丸鶏ガラスープ
ここで登場、味の素の『丸鶏がらスープ』。スープの味はこれを使えば完璧。テレビで向井理がCMやってましたが、これと冷凍餃子で簡単にスープ餃子ができて結構イケます。
スープの素、大さじ1強を入れてさっと煮たら出来上がり!

これはイケる!春の香り満点のスープ餃子。

160423ノビル餃子22
完成図(^_^) 色味的にはニンジンの千切りとか欲しかったか。

これねぇー、うまいです! うま過ぎます!
皮が大きかったので食べ応えも十分。
なんと言ってもノビルが生きてます。味はニラそのもの。ニラ餃子と言ってもいいくらい。
ノビルってこんなにニラっぽかったっけ? もっとネギに近い感じだと思ったけど。
球根部分のみじん切りがぬるっとした食感も追加してジューシーな仕上がり。最高!
そして、皮はほんのりヨモギの香りが漂い、イイ感じですよー。

160423ノビル餃子23 160423ノビル餃子24
とにかくうまい。
もちろん普通に水餃子にして、ぽん酢で食べてもうまい!

ノビル(こちらではネンブルと呼ぶ)とヨモギ、まだまだ計り知れないポテンシャルを秘めていそうな気がする植物ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました