美味しいお勧めキノコ

スポンサーリンク
きのこヤ行

ヤマドリタケモドキを採ろう!

高級キノコポルチーニの近縁種|ヤマドリタケモドキ ヤマドリタケモドキ…(イグチ科・発生地:ブナなどの広葉樹林や混生林の地上) イタリアではポルチーニと呼ばれる高級食材ヤマドリタケのごく近縁種で、広義ではヤマドリタケモドキもポルチ........続きを読む。
2019.08.16
きのこハ行

ホンシメジを採ろう!

今や稀少な美味しいキノコの代表格|ホンシメジ ホンシメジ(キシメジ科・発生地:コナラ、ミズナラとアカマツの雑木林の地上) 菌根を作って植物と共生する菌根菌でなので、木の近くに株なって群生することが多いです。マツタケが生えるアカマツ林で........続きを読む。
2019.08.16
きのこハ行

ハナビラタケを採ろう!

βグルカン含有量が多く抗がん作用でも注目|ハナビラタケ ハナビラタケ(ハナビラタケ科・発生地:主にアカマツ、カラマツなどの針葉樹の根元付近や切り株) 名前の通り花びらのような形をした個性的なキノコ。色合いは白〜クリーム色ですが、........続きを読む。
2019.08.16
きのこナ行

ヌメリイグチを採ろう!

ハナイグチの親戚でヌメリが強い|ヌメリイグチ ヌメリイグチ(イグチ科・発生地:マツ林内の地上) ハナイグチに似ていますが、傘の色合いは茶褐色〜暗褐色でハナイグチより地味な色合い。 傘は強いヌメリに覆われます。 傘裏の管孔........続きを読む。
2019.08.16
きのこナ行

ヌメリスギタケモドキを採ろう!

佃煮にすると絶品|ヌメリスギタケモドキ ヌメリスギタケモドキ(モエギタケ科・発生地:主にヤナギなどの広葉樹の枯れ木に束生)渓流釣りをしていると、川沿いの柳の倒木や枯れ木にまとまって生えているのを見かけることがあります。大きくなる........続きを読む。
2019.08.16
きのこナ行

ヌメリササタケを採ろう!

最強クラスのヌメリとしっかりした歯応え|ヌメリササタケ ヌメリササタケ(フウセンタケ科・発生地:針葉樹林、広葉樹林の地上)柄が長くしっかりとした大きめのキノコで、傘は灰褐色。 全体が厚い粘膜状のヌメリに覆われていて、傘も柄もとに........続きを読む。
2019.08.16
きのこナ行

ニンギョウタケを採ろう!

マツタケ山では嫌われ者|ニンギョウタケ ニンギョウタケ…(ニンギョウタケモドキ科・発生地:マツやモミなどの針葉樹林の地上) マツタケが出るようなアカマツ林で、キノコ狩りシーズン初期から晩期までたまに見かけます。ただ、このキノコが........続きを読む。
2019.08.16
きのこカ行

キツネノチャブクロ(ホコリタケ)を採ろう!

踏むと煙が出る不思議なキノコ|キツネノチャブクロ(ホコリタケ) キツネノチャブクロ…(ハラタケ科・発生地:針葉樹林、広葉樹林の地上) 正式な名前はホコリタケですが、俗名のキツネノチャブクロの方が通っています。 いろんな樹種の林の........続きを読む。
2019.08.16
きのこカ行

カノシタを採ろう!

傘裏が鹿の舌のような個性派きのこ|カノシタ カノシタ(カノシタ科・発生地:針葉樹林、広葉樹林の地上)クリーム色〜薄褐色をした傘はうねるようにいびつで、ぱっと見ニンギョウタケの小さいもののようにも見えます。ただ、ニンギョウタケより........続きを読む。
2019.08.16
きのこア行

ウスヒラタケを採ろう!

存在感が薄い地味な存在|ウスヒラタケ ウスヒラタケ(ヒラタケ科・発生地:広葉樹の倒木、切り株など) ヒラタケを薄くしたようなキノコで、傘の色は淡い灰色から褐色。紅葉樹の倒木などに重なるようにして群生します。 肉は白色で........続きを読む。
2019.08.16
きのこア行

アイシメジを採ろう!

キシメジとシモフリシメジの中間の色合い|アイシメジ アイシメジ(キシメジ科・発生地:広葉樹林、針葉樹林) 傘はぱっと見黄色くてキシメジに似ていますが、傘の中央部に向かうに従い黒くなっています。 シモフリシメジの傘周辺部を黄色にした........続きを読む。
2019.08.16
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました