スポンサーリンク

クロカワチャンプル

クロカワは苦いキノコの代表です。でもその苦味が通好みの味でとても人気のあるキノコなんですよね。一般的な食べ方は、網焼きにするか茹でるかして、それを大根おろし和えにします。
弾力のある食感もよく、日本酒のアテには最高です。

苦味のある食材ならこの料理|クロカワチャンプル(2人前)

・クロカワ…直径10cmほどのもの2つ
・ベーコン…4枚
・木綿豆腐…1/2丁(150g)
・卵…大1個
・水…25cc
・顆粒出汁のもと…小さじ1
・めんつゆ…濃縮タイプ大さじ1
・サラダ油…大さじ1
・ごま油…大さじ1/2
・塩…小さじ1

木綿豆腐をペーパータオルで厚めにくるみ、電子レンジ500Wで3〜5分加熱して、水分を抜きます。かなり熱くなるので、取り出す時、ヤケド注意です。これを最初にやっておいて、豆腐をある程度冷ましておきます。後で手でちぎりたいので。

クロカワはさっと下茹でして、スライスしておきます。

顆粒だしを振りかけて炒め煮にするのがポイント

フライパンにサラダ油大さじ1をひいて、ベーコン(豚肉の在庫がなかったので)を炒めます。
火が通ったら、クロカワを投入して、水25ccを加えて顆粒だし小さじ1を振りかけます。かき混ぜながら、炒め煮にします。

木綿豆腐をちぎり入れて、めんつゆ大さじ1を入れて、混ぜ合わせます。自家製のめんつゆはこちら
弱火にして溶き卵(1個分)を流し入れ、少しそのままにします。

卵が少し固まってきたら、鍋肌にぐるっとゴマ油を回しかけ、火を止めて全体を混ぜ合わせます。
花がつおを乗せるとさらに美味いです(今回忘れちゃいましたが笑)。

作り方はゴーヤチャンプルと同じなので詳細はそちらをご覧下さい。

150914%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%ab%e3%83%af%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab
完成です!
これは想像以上に美味いです!

ゴーヤに比べればクロカワの苦さは大したことないです。もっと苦いサクラシメジを使ってもイイ感じになるのではないかと想像(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました