スポンサーリンク

ショウゲンジの卵とじ丼

ショウゲンジは、シャキシャキした歯切れがとても良くすき焼きにとても良く合います。
すき焼きに合うなら、卵とじ丼にしてもいけるかも。

キノコドン!?|ショウゲンジの卵とじ丼(2人分)

・ショウゲンジ…量は適当
・卵…3個
・鶏もも肉…100gくらい(なくても良いです)
・玉ねぎ…1/2個
・水…100cc
・めんつゆ(3倍濃縮)…50cc
・ミツバ(もみ海苔でも可)…少々

150927コムソウ丼01 150927コムソウ丼02
ショウゲンジは下茹でして、食べやすい大きさに切っておきます。鶏モモ肉も食べやすい大きさにカット、玉ねぎはスライス。
フライパンに水100ccとめんつゆ50ccを入れ(自家製めんつゆの作り方はこちら)、沸騰したら玉ねぎを入れて煮ます。火が通ったら、ショウゲンジと鶏肉を入れてさらに煮ます。

150927コムソウ丼03 150927コムソウ丼04
鶏肉に火が通ったら、溶き卵を回しかけ、フタをしてさっと煮ます。半熟の仕上がりが良いですよ(^_^)


丼に盛ったご飯にかけてミツバを飾ったら完成! 熱々のうちに食べましょう!!

これは間違いのない味です。なんと言っても親子丼と作り方一緒なんだから(笑)
キノコ丼じゃなくて、キノコの入った親子丼じゃん!とか言っちゃダメですよ。今回はたまたま鶏肉あったから入れただだけで、本来は鶏肉なしで作るんですからね(笑)

ショウゲンジのシャキシャキ感が生きてるし、染み込んだめんつゆの味に、溶き卵でまろやかさが加わってイイ感じ。ほんとに美味い!!

このキノコドンに使えそうな他のキノコは、ヌメリスギタケモドキウラベニホテイシメジホンシメジシモフリシメジアイシメジ、それにクロカワキシメジの苦味もまろやかになりそうだから良いかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました